しばろぐ。

グルメ&美容&旅行などの雑記ブログ。長野県東信のネタ多めです。

バニラヤの高級プリンはギフトにもぴったり

スポンサーリンク

先日お客様にバニラヤのバニラプリンをいただきました。

とても美味しかったのでレポします。

 

 

高級プリン!バニラヤのバニラプリン

f:id:shibalog:20181222175725j:plain

美味しすぎたのでネットで調べてみるとなんと1個1000円もする高級プリンちゃんなのです。

それもそのはず。このバニラプリン、最高級の素材が使われているんです。

バニラヤのプリンはこだわりがすごい

バニラヤで使用しているバニラビーンズはタヒチ種!世界一のタヒチバニラなんです。

f:id:shibalog:20181222175338j:plain

バニラヤが主に取り扱っているバニラビーンズは生産地がタヒチとごく一部の地域に限られていて、希少性が高く、ブラックゴールドと呼ばれているそうですよー('ω')ノ

ブラックゴールドとはなんてゴージャスな感じの響きなのでしょうか(*‘ω‘ *)

タヒチ種のバニラはアニス系のスパイシーな香りとフローラルな香りが特徴とのこと。

なるほど確かにこのプリンを食べた時に鼻に抜ける香りが独特な香りで印象深かったのはタヒチバニラの独特な香りにあったようです。

f:id:shibalog:20181222175411j:plain

そして牛乳!

バニラヤのプリンは大分県湯布院町で製造されているクックヒルファームのゆふいん牛乳を使用しています。

ゆふいん牛乳は一般的な牛乳の殺菌法(超高速瞬間殺菌)ではなく、低温殺菌の牛乳です。

的な低温殺菌はビタミン類の破壊がおきにくく、牛乳本来の旨味や風味、栄養素を残すことが可能なのです。

そしてたまごにもこだわりが!

福岡県にある内野養鶏場で飼育されているうちのたまごが使われています。

このたまごは開放型鶏舎で、自然の環境に近いシステムで飼育されています。

ストレスが少ない環境で育った鶏のたまごは本当に美味しい!

 

www.shibaemon-blog.site

 

 

www.shibaemon-blog.site

 

そしてそして砂糖にもこだわっていて、ミネラルが含まれている北海道産の甜菜糖が使用されています。

甜菜糖は上白糖よりやさしく上品な感じと言われていて、お腹の調子を整えたり体を温める作用もあるので体に優しいお砂糖なんです。

f:id:shibalog:20181222175359j:plain

バニラヤのプリンは実店舗の販売は行っていない完全受注生産

これはびっくり。

実店舗の販売はないのですねー。

でもネットで購入できるので全然問題ないですね(*´ω`)

バニラプリン実食

 

f:id:shibalog:20181222175716j:plain

しっかりした瓶に入っています。

かわいい形の瓶なので何かに再利用したい!

f:id:shibalog:20181222175706j:plain

蓋を開けると黒い粒がいっぱい♪バニラビーンズが見えます(*‘ω‘ *)

バニラビーンズは今や銀より高いと言われているのですが惜しみなくバニラビーンズが使われています。

f:id:shibalog:20181222175656j:plain

すくってみるとちょっと硬い感じかなと思いきや、食べてみるとめちゃめちゃなめらかで感激の美味しさです( *´艸`)

さすが高級プリン!上品な甘さでタヒチバニラの独特なな風味が 広がります!

普段甘いものをあまり食べない旦那も美味しい!と食べていました。

これはバニラ好きにはたまらない一品ですよー!

大切な友人にプレゼントしたり家族や自分へのご褒美にもぴったりです(*^_^*)

プリンは賞味期限が短いイメージですが、バニラヤのプリンをいただいた時点でまだ賞味期限まで6日ほどあったので食べる期間に余裕があっていいです!

Amazonや楽天でも購入できますよー('ω')ノ↓