しばろぐ。

グルメ&美容&旅行などの雑記ブログ。長野県東信のネタ多めです。

手越になりたかったのにスーパーサイヤ人になってしまった話

スポンサーリンク

私は現在金髪である。

とにかくすごく金髪だ。

気づいたらなぜかスーパーサイヤ人に

 

どれぐらい金髪かというともうあれ、スーパーサイヤ人と同じ感じの金髪具合なのだ。

普通に街を歩いていてもこんな田舎じゃスーパーサイヤ人はなかなかいないだろう。

ていうか飲食店をやっているのにこんな髪色でいいのだろうか。

いや、絶対良くないよね。

ことの始まりはうちのお店に旦那の友達が飲みに来たことから始まった。

彼の職業は美容師だ。

私の髪はここ数年この旦那の友達の美容師のTに任せている。

しばらくほんのり茶色ぐらいの髪色にしていたけどそろそろ美容室に行きたいと思っていたからその日もそろそろ髪をやってほしい旨を伝えた。

どんなカラーにするかということになり、ここしばらく旦那と「今日から俺は」のドラマにハマっていたせいかなぜか金髪にしたら的なノリになっていった。

話は脱線するが「今日から俺は」のドラマは原作をなかなか忠実に再現していてかなり素晴らしいと思う。めちゃくちゃおもしろい!旦那とゲラゲラ笑った。

漫画を読んだことある人こそ是非ドラマも観てほしい。もう終わったけども。

三橋がめちゃくちゃ三橋っぽいし、今井や谷川の再現力もなかなかやばい。

橋本環奈が京子ちゃん役なのも最初どうかなと思ってたけどぶっ飛んでてかなりおもしろかった。

橋本環奈がめっちゃ好きになった。

というか最初全然観てなくて途中から観たから全部観たくなって最終回を観終わってから思わずhuruに入会してしまった。

ドラマをちゃんと観たのは昼顔以来かもしれない。

話は戻って、「金髪って今日から俺はの三橋みたいな感じ?」とTに聞かれたので、「いや、三橋みたいな色じゃなくて手越みたいな感じの色にしてほしい」と手越のちょっとくすんだ感じの綺麗なミルクティーカラーの画像を見せた。

f:id:shibalog:20181230164541j:plain

こんなイメージ↑

で、次の日Tの美容室に行って二回ブリーチして、さらにカラーをした。

私は手越的なカラーになるワクワクでいっぱいだった。

ところが!仕上がったら三橋よりもさらに上をいくまさかのスーパーサイヤ人的なカラーになっていた。

もはや光り輝いている。

f:id:shibalog:20181230164543j:plain

え?なんでなんで?

どこで間違ったの?

てゆうか私女なんだけどなんでずっと男で髪の色例えてんだろう。

最初はなんかあまりにも髪色チェンジしたことにちょっぴり浮かれてたけど冷静に考えるといやいやいや…

全然色味違いますやん!

f:id:shibalog:20190105154819p:plain

これ↑

なんなんだあいつ何年私の髪担当してるんだ(。-`ω-)

全然伝わってないじゃないか。

手越の画像まで見せたのに(@_@)

もはやキレそうだ。

あと、スーパーサイヤ人になって一週間経つけど誰も髪の色の変化に突っ込んでこない。

こんだけ髪色変わったら誰かなんかコメントしても良くないか?

すごいスルーっぷりだ。良く会話を交わす常連客も髪について何もふれてこない。

そのスルーっぷりはまるでかつてkabaちゃんがdosのダンスユニットメンバーだったぐらいなかったことのようになっている。

私は考えた。誰もスーパーサイヤ人に気づいてないのか?

人ってこんなに他人に興味がないのか?

唯一旦那だけは「金髪にできていいなー」とあほみたいなセリフを呟いた。

彼の毛根ではこのブリーチには耐えられないのだ。

なんかもうこの一週間で今は暗い髪色に憧れてさえいる。

そもそも当初の手越カラーになってないしね。

なんか金髪のことばかり考えてたら昔ワイドショーで金髪豚野郎とか呼ばれてた人いたなーと思いだした。

金髪豚野郎...すごい言葉だ。言われたくないな。...まあそもそも私女だけど。

そんなことを思っていると今日ちょっと怖そうなおじさんがお客さんでやってきた。

「君金髪似合うねー!」

あざーす!!

皆様良いお年を。

 

www.shibaemon-blog.site