しばろぐ。

グルメ&美容&旅行などの雑記ブログ。長野県東信のネタ多めです。

【長和町グルメ】たまご屋キッチンの美味しい卵

スポンサーリンク

長野県の長和町にはのどか牧場直営のたまご屋キッチンというお店があります。

なんとたまごかけご飯が600円で食べ放題!

他にもオムライスや特製親子丼など、いろんな卵料理が食べられるお店なんです。

 

長和町・たまご屋キッチン

なぜか私が行くタイミングにけっこう閉まっているのと、自宅から少し遠いので過去まだ一度しか行ったことがありません。

過去のたまご屋キッチン記事はこちら↓

 

www.shibaemon-blog.site

たまご屋キッチンの店主さんはのどか牧場の経営者で、長和町で放し飼いニワトリの卵を生産していて、国産飼料を与えて、抗生物質を使わない、放し飼いというこだわりっぷり。

元々板前さんだった店主さんがたまご屋キッチンを始めたそうですよ。

 そんなたまご屋キッチンの卵を先日旦那が長和町方面を通った時に買ってきてくれました。

わーい!お家で美味しい卵でたまごかけご飯ができるじゃん!(^^)!

f:id:shibalog:20190317172002j:plain

さっそくオープン!

f:id:shibalog:20190317172014j:plain

横斑プリマス系の茶色いたまごと記載されています。

こんな紙も入っていました↓

f:id:shibalog:20190317171950j:plain

横斑プリマスって?

横斑プリマスとはなんぞや?と思って調べてみたところ、横斑プリマスロックという種類で、かつては新潟の庭先で軍鶏と並んでよく飼われていた卵肉兼用種とのこと。

近年では産卵率と飼料効率の観点から飼う人も少なくなって、スーパーなどや産直でもめったに出会えないけど知る人ぞ知る美味しい卵を産む鶏さんなんだって!(^^)!

横斑プリマス系のこの卵に期待が膨らむ。

食べてみよー!

実食

f:id:shibalog:20190317171628j:plain

卵を割ってみるとスーパーの卵とは明らかに違う色。

めっちゃ薄い色の黄色で驚き。

これが本来の自然な黄色の卵なんだなあ。しみじみ。

そしてご飯にのせまーす。

f:id:shibalog:20190317171640j:plain

ぽよんと弾む卵。

あ、うちのご飯は最近バーリーマックス入り雑穀ごはんを使用してるんで見た目こんな感じなんです。

バーリーマックス入り雑穀ごはんは美味しくて痩せ菌が増やせるのでおすすめ。

 

www.shibaemon-blog.site

 

f:id:shibalog:20190317171650j:plain

卵をお箸で割ってみようとするとすごい弾力で中々黄身が崩れない。

モチッとしてるーすごいわ(*'ω'*)

f:id:shibalog:20190317171659j:plain

ツヤツヤピカピカの卵に少しだけお醤油をかけていただきます。

うーん♪めっちゃ美味しい(*´ω`*)

ねっとりと濃厚で甘みを感じる卵でとても美味しかったですよー(*'ω'*)

たまご本来の美味しさを楽しめます。

卵焼きも作ってみました。

f:id:shibalog:20190318120939j:plain

卵二つ使用。

やっぱりスーパーで買う卵とは色が全然違う。

f:id:shibalog:20190318120929j:plain

柔らかめに作りたかったので形崩れちゃいました(;'∀')

卵の味を味わいたかったので薄めの味付けでいただきました。

美味しかった♪

 

たまご屋キッチンさんは卵の通販も やっていて、下記URLから購入できるようです。

https://nodokafarm.base.shop

たまご屋キッチン

住所・〒386-0601 長野県小県郡長和町大門5-2

電話・0268755453

定休日・水曜日

 

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site