しばろぐ。

グルメ&美容&旅行などの雑記ブログ。長野県東信のネタ多めです。

バンコク「ピンクのカオマンガイ」の新店は綺麗で快適でおすすめ!

スポンサーリンク

バンコクで大人気グルメといえば観光客はもちろん、地元の方からもとっても人気があるカオマンガイ屋さん、通称「ピンクのカオマンガイ」。

正式名称はラーン・ガイトーン・プラトゥーナムですが、ピンクのカオマンガイと呼ばれています。

私はバンコクに行く度に必ず食べに行きます。

お値段もとてもリーズナブルでレギュラーサイズがなんと40バーツ!

日本円で大体120円ぐらいなんです。

そんな超有名で大人気のピンクのカオマンガイがなんと2019年2月に新店を出しました。

 

ピンクのカオマンガイ・新店

今年2月、いつものようにピンクのカオマンガイに行くと相変わらずとても混んでいて席がない状態。

すると店員さんに「こっちのお店に行ってください」と1枚の地図を渡されました。

f:id:shibalog:20190822143302j:plain

なにやら新しいショッピングモール、「ザ マーケット バンコク」のGフロアのZone  M2 にニューオープンしたとのこと。

新店は元々あるピンクのカオマンガイから歩いて約5分ほどのところにあります。

渡された紙には徒歩3分て書いてあるけど3分ではなかったです(;^ω^)

テクテク歩くこと5分、大きくて綺麗なショッピングモールなのですぐにわかります。

f:id:shibalog:20190822142933j:plain

モール内が広くてめんどくさかったのでその辺にいた人にピンクのカオマンガイの場所を聞いたらすぐにわかりましたよ。

店内

f:id:shibalog:20190822143045j:plain

えー!元々のピンクのカオマンガイのイメージで来たらまさかのめちゃくちゃ綺麗な店!

f:id:shibalog:20190822151728p:plain

おしゃれな雰囲気の店内に驚きを隠せません。

それではいつものカオマンガイを注文します。

あれ?65バーツだ。元々あるピンクのカオマンガイでは40バーツ…。

でもこんなに快適に食べられるなら全然いいです。

200円ちょっとだからリーズナブルには変わりないです。

新店も変わらない美味しさ・ピンクのカオマンガイ

きましたカオマンガイ!

f:id:shibalog:20190822143216j:plain

なんか全体的に綺麗です。

f:id:shibalog:20190822143120j:plain

この唐辛子がっつりな濃いめなタレがやみつきになる美味しさです。

きゅうりもいい仕事するんですよねー。

そしてなんといってもここの鶏肉は旨味がすごくてほんとに美味しい。

どうやって作ってるんだろうか。

f:id:shibalog:20190822143601j:plain

そしてこのスープがまた絶品なんです。鶏がすごい。とにかく飲んでほしい。

この空調が効いた店内で飲むこのスープ、最高!

全てが本店と変わらぬ味で大満足でした。

一度浮気してバンコクの某カオマンガイ店に行ったんですが、やっぱりピンクのカオマンガイが圧勝だと私は思います。個人的意見ですが。

ピンクのカオマンガイの新店は、とても快適に美味しいカオマンガイが食べれるので、あまり慣れていない観光客の方でも抵抗なく入店できるお店です。

バンコク旅行の際は是非足を運んでみてくださいね。

おすすめ度はかなり高めです!

ピンクのカオマンガイ・詳細

住所・Phetchaburi 32 Alley,Khwaeng Lumphini,Khet Pathum Wan,Krung Thep Maha Nakhon 10330

営業時間・10時~22時

アクセス・BTSチットロム駅から徒歩6~7分

 

 

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

 

 

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site

www.shibaemon-blog.site